武井壮の生い立ちも学歴もすごかった!

こんにちは!
今回は『武井壮の生い立ちも学歴もすごかった!』で、記事を書きたいと思います。


最近連日マルチタレントとしてテレビに出演している武井壮さん
肩書きは「百獣の王を目指す男」なんだそうですね。

バラエティ番組で武井壮の顔を見ない日は
無いくらいです。

今日はその武井壮さんについて
書かせてもらいたいと思います

まずはプロフィールから。。。

武井壮.jpg

武井壮プロフィール



生年月日 1973年5月6日(43歳)
出身校 神戸学院大学、中央学院大学
職業 タレント、マルチアスリート
身長 175 cm
体重 69 kg
肩書き 百獣の王を目指す男


スポンサーリンク




最近バラエティ番組などに良く出演してる武井壮さん!

幼少期は両親の離婚や経済的な苦労など

大変な思いをしてきたのですね。

武井壮の両親は・・・。



武井壮さん、頭がキレて冷静に物事を見つめていて

そして、とてもやさしい~~~そんな印象を持ちました。

それは幼少期の生い立ちがすごかったせいもあるのかな。

本当に苦労人です。


武井壮さんのご両親は

武井壮さんが幼いころに離婚しています。



兄と武井さんは父親の元に引き取られるましたが

その後父親は他に家庭をつくって家を出て行ってしまいます。


そして母親は・・・・小さな我が子を残して家を出てしまった母には

どんな事情があったのでしょうね。

まだ幼い子供を残して家を出るってことは

よほどの事情があったのでしょう。。。

当時武井壮さんはまだ幼くてで、母親の顔すら覚えていないそうです。


兄と武井壮さんを残してほかに家庭を作って家を出て行ってしまった父親

何と無責任な事でしょうか。

でも、そんな父親に対して武井壮さんは

それまで育ててくれたという感謝の言葉を伝えています。

出来る事じゃないですよね。


父親が家を出て行ってしまったので

兄と二人暮らしになってしまったそうです。



武井壮の兄が癌で・・・。



両親の離婚で父親に引き取られ

その父親にも捨てられて

兄と二人暮らしになってしまった武井壮さんですが

・・・その、二人で暮らしていたお兄さんですが


何と芸能活動をしていた時期があるんですよね。

お兄さんは2歳年上の武井情さんです。

中学校を卒業して、俳優を目指すために養成所に通った頑張り屋さん。

そして、あの「坂上忍」さんの付き人

していた事もあるんですね(*‘∀‘)

芸能界で生きていくはずだった「武井情」さん。

ですが・・・。

23歳の時にがんを宣告され、24歳で亡くなっていたのです。

神様は薄情ですね。

ただ一人の身内の兄までも

目の前からいなくなってしまうなんて・・・。


武井壮の大学は?



幼い時に武井壮の両親が離婚し

大変な苦労をしてきました。

常にお金がない生活を過ごしていました。

中学校・高校に通えるお金も工面するのが大変のですね。

そこで武井壮さんが選んだのは

東京都内の私立の修徳中学校でした。

中高一貫で修徳高校がありますね、さすが目の付け所が違いますね!

武井壮さんの選んだ学校は、

『特待生制度』という「成績優秀者は学費が免除される」制度があります。

頑張れば報われるのですね!


テストで学年3位以内に入れば、学費は免除。

武井壮は6年間、ずっと成績首位をキープし続けたそうです。

そして大学卒業後は皆さんも知っての通り

有名なアスリートとして、そしてタレントとして活躍中です。

この芸能界に入って現在の活躍も

お兄さんの影響が大きいようですね。


「気になる最新トレンドってどうなってる??」ブログトップに戻る